BIOGRAPHY

VELTPUNCH is……(R→L)

Hidenori Naganuma ( Vocal,Guiter ) BLOG

Naoki Asama ( Drums ) BLOG / Twitter

Aiko Nakajima ( Bass,Vocal ) BLOG / Twitter

Shinichiro Arakawa ( Guiter ) BLOG / Twitter


1997

立教大学の音楽サークル「RFU」でSmashing Pumpkinsのコピーバンドを組んでいた 長沼秀典、ナカジマアイコ、南雲壮太郎でVELTPUNCHを結成。

下北沢、渋谷、三軒茶屋などでライブ活動をはじめる

2000

1stシングル「Repeat 2000 times」をリリース。

1stアルバム「When we drive」をリリース

3月にはアメリカのテキサス州で開催された世界最大級の音楽フェス「SXSW」に出演

初の全国ツアーを行う

自主企画「Noise for the underground」を開始

2001~2003

ドラマー南雲の脱退

後任にMatsuzaki(ex.cocobat、SUNKING)が加入

Matsuzakiが脱退

後任に遠藤泰介が加入

2004

2ndアルバム「Question no.13」をリリース

MV「ルゥム」を公開

全国ツアーを行う

2005

3rdアルバム「a huge mistake」をリリース

MV「killer smile」「Cheap disco 13steps」を公開

全国ツアーを行う

2006

「a huge mistake」レコ発ライブの映像とPV3曲を収録した1stDVD「nightsky diving」をリリース

オムニバスCD「Spill the beans!!」に「killer smile」が収録される

バンド結成10周年を迎えるにあたり新たなる挑戦をすべく、ギタリストとして姫野聖二(ENMANOVA、mpjbd)が加入し4ピース編成となる

2007

オムニバスCD「Tribute to Last days of april」に「Bitter taste」が収録される

4thアルバム「WHITE ALBUM」をリリース

MV「Cyndi… come back」を公開

全国ツアーを行う

ツアーファイナルとして三軒茶屋Heaven’s Doorで初のワンマンライブを行い、チケットはソールドアウトとなった

2008

2ndシングル「CRAWL」をリリース

表題曲の「CRAWL」はTVアニメ「隠の王」の主題歌にも起用され、オリコン週間ランキング最高36位(登場回数7回)にランクイン

5thアルバム「Paint your life gray」をリリース

MV「CRAWL」「DIC954」「Mouse of the pain」を公開

全国ツアーを行う

2009

「Paint your life gray」ツアーファイナルとして渋谷O-WESTでのワンマンライブを行う

また、その模様を収めた2nd DVD「HOUSE OF THE PAIN」をリリース

2010

6thアルバム「BLACK ALBUM」をリリース

MV「クライマーズハイ」を公開

東名阪ワンマンツアー行い大成功に納める

アルバムツアーを最後にDr.遠藤が脱退し、後任に浅間直紀(ex.キウイロール、ex.winda、mpjbd)が加入

2011

7thアルバム「His strange fighting pose」をリリース

MV「The sweetest」を公開

東京・大阪でのワンマンライブを含む全国ツアーを行う

2012

結成15周年を記念してファン投票により選曲された2枚組ベスト盤「GOLD ALBUM 1997-2012」をリリース

MV「造花の街」を公開

タワーレコード新宿店にてアンプラグドライブを行う

東京・大阪ワンマン、名古屋2マンのリリースツアーを行う

11月のライブをもってGt.姫野が脱退

2013

4月に一夜限定で3ピース編成でのワンマンライブを行い、チケットは初の即日ソールドアウトを記録

cruyff in the bedroomのトリビュート盤「JESUS CRUYFF SUPER STAR Sensitive Melody Disc」にカバー曲「sunflowers bloom in dark」が収録される

姫野の後任に荒川慎一郎(deid)が加入

10月にBP.との2マンライブを行う

2015

3rdシングル「(OAO)」を配信限定リリース

MV「LET IT DIE (OAO)」を公開

7月にワンマンライブを行い、おかげさまでチケットは即日ソールドアウト!

ベイビーレイズJAPANに「SHOW TIME」を楽曲提供